京町堀のデザイナーズメゾネット。込10万ちょい。

こんばんは。渋井不動産です。

本日は夜の西区 京町堀からお届けいたします。

京町堀といえばオフィス街なイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、居住地区としても超一級の立地でございます。

そんな場所から素敵なデザイナーズマンションを発掘いたしましたのでご紹介致します。

エレベーターで目的階に到着しますと、そこに広がるコンクリートの無機質な空間に出会います。

最低限まで引き算を繰り返したデザインで計算された一角。

本日のお部屋は「5-N」マリオのステージタイトルみたいですね。

マリオの最終面は8でしたが、本日の物件はコチラの5−Nが最上階になります。

よろしくどうぞ。

玄関を抜けると素敵な空間に出会いました。

出張ったコンクリートの梁と白く仕上げられた壁。床は落ち着いた印象のフローリング材が敷かれていました。

奥に見えるガラスブロックが開放感と、お昼間には明るい日差しを取り入れます。

ご察しの通り、本日の物件は5〜6階に渡るメゾネットタイプ。

1階部分は約10帖。天カセ型エアコンダウンライトの効果が相まって、天井の圧迫感は感じません。

 

では1階部分に置かれたオープンキッチンをご説明いたしましょう。

IHの二口コンロは正直好みが別れるところ。

しかしデザイナーズマンションの中では珍しく、しっかりと調理スペースが取られていますね。

 

コンクリートの梁で囲まれたお手洗いに置かれた便器はとってもFutoo。

トイレットペーパーが2つ装備できること以外特徴がありません。

次に行きましょう。

わあ。

お風呂もFutoo!!!でしたね。

浴室に洗面台がコンバートされた、二軍レベルのお風呂です。

しかし、部屋の見どころはまだまだ続きます。

先ほどのキッチンに手を振りつつ、2階へ上がります。

2階は約6帖。

コチラにもエアコンが取り付けられているので、寝室としての能力も高め。天井高も高めです。

 

この写真中央のソケットにシーリングファンをつければ、室内の気温は快適に保っていただけるかと思います。

床はテカリを加えたタイル仕様。

テカリのある床とマットな質感の壁。この2つは通称「渋井 勝利の方程式」と呼ばれております。

かっこいい部屋の定義でございますね。

そして今物件の一番の特徴といえるかもしれません。

このハイサッシの掃き出し窓。

大体平均的な掃き出し窓の高さは180センチ。ハイサッシと呼ばれる窓はだいたい210センチが相場でしょうか。

その中、コチラの窓は高さ余裕の3メートル超え。K点超え、世界記録が狙えるレベルの窓なのです。

そんな窓から一歩外に出てみると、このデザイナーズマンションの一室があたかも大都会の夜景の一部にでもなったかのよう。

紛れも無くいい場所に建つ良いマンション。しかもデザイナーズメゾネット。

優雅なひとり暮らしもラブラブな二人暮らしも対応可。

京町堀1丁目のアーバンな場所で始める新生活はいかがでしょうか。

気になるお家賃は共益費も込で10万円ちょい。

安くはありませんが、この部屋にはその価値が有るように思います。

 

気になる貴方のお問い合わせは、渋井不動産まで。

以上

賃料共益費敷金礼金
9.3万円9,500円0円9.5万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区京町堀1肥後橋1997年4月RC造6階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK約39㎡西マンション
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
5階〜6階-有り無し無し

お問い合わせ