猫と暮らせる至極の玉造一軒家、解禁。

玉造貸家

ごきげんよう、渋井不動産だ。

本日はメンズインダストリアルな一件をご紹介しよう。過去に渋井不動産で紹介し、瞬く間に入居が決まってしまったという至極の一軒家だ。

場所は大阪市玉造一丁目で、地下鉄とJR線が交差する玉造駅の改札を抜けて、ブラブラと5分ほど歩く。幹線道路の脇に閑静な住宅街が広がり、こんなグッドなファサードが顔を見せてくれる。

塗り替えられた外壁と特注で作られた扉がなんとも言えない高級感。

玉造貸家

そう、ここは一軒家をまるごとフルリノベーションした物件。

それも、新築を建てるくらいの予算をかけて。

玄関回りは至ってシンプルに、大型のシューズラックは棚の高さを任意で設定可能。

玉造貸家

玄関を上がると約12帖ほどだろうか。

間口、奥行き共に広く取られた空間に出迎えられた。そして事務所利用も可ということで、この空間のように幅広い用途で使用していただくことができる。

玉造貸家

タイルと無垢の共演

亀甲デザインのタイルと、無垢のヘリンボーンがナイスコントラスト。

どちらも見事に職人泣かせのデザイン。

玉造貸家

キッチンスペースも見事なセンスでフルリノベ。

タイル張りの調理スペースに埋め込まれたホーロー製のシンクと、リンナイのナイスデザインなコンロ。

足元はコンクリートの素材感、換気扇のダクトまで気を遣った素敵な一角。

玉造貸家

パウダールームもこの通り。

無垢の素材感とコンクリートの無機質な印象がギリギリの世界観でせめぎあっている。

玉造貸家

真新しい設備

お風呂も壁一面にタイルが貼られた清潔感溢れる内装。

注目すべきは天井。浴室乾燥機もビルトイン。

最新の築浅マンションに負けない設備だ。

玉造貸家

最新型のウォッシュレット一体型便器が白い空間で際立つ。

玉造貸家

2階へ進むステップも全て無垢材。

このアイアン製の手すりは、職人さんの造作物とのこと。

ディティールに抜かりなし

玉造貸家

階段から見上げてみるとこの景色。

期待感は増すばかり。進んでみよう。

玉造貸家

限界まで引き上げられた天井には梁が露出し、木造一軒家ならではの贅沢な空間が広がっていた。

玉造貸家

収納はこのウォークインクローゼットが担う。

オープンタイプのため、ココにかける服までも部屋の一部のようにディスプレイされる。

玉造貸家

そして奥に進むともう一間現れた。

コチラはダブルベッドを置いてちょうどいいスペースになるだろうか。床はクッション性の高いカーペットが敷かれ、高級感溢れる室内である。2SLDKという間取り全てに、抜かり無いリノベーションが施されているのがわかる。

玉造貸家

バルコニーに出てみれば、そこにウッドデッキが敷き詰められていた。

中央の天窓からは先述の洗面室に光が差し込み、朝の身支度は気持ちよく過ごせることだろう。

玉造の70㎡フルリノベ一軒家は常識はずれの予算と手間、デザイン性で現在入居者募集中。

基本的には賃料13.8万円敷金1ヶ月、礼金2ヶ月という条件だが、実はここ猫の飼育が可能。飼育の場合は条件が変更になるので、渋井不動産へ一度お問い合わせを。

メンズインダストリアルな空間に憧れる男性も、もちろん女性もその住み心地の良さを体感してほしい。

お問い合わせは渋井不動産まで。

お問い合わせ