シェア
シャルマンコーポ谷町
M

谷町の分譲賃貸2LDK

シャルマンコーポ谷町

甘い香りに誘われてやってきたのは「谷町スイーツ倶楽部K&R」。この地に店を構えて13年の老舗洋菓子店です。

バニラビーンズたっぷりの”谷町プリン“は、午前中に完売することもある看板メニュー。谷町の名を背負ったお店の、谷町の名を背負ったプリンは、谷町に住む者としては何が何でもご賞味いただきたいと、私の中のキング牧師が拳を振り上げて申しております。

谷町スイーツ倶楽部K&RのInstagram

そんな地域密着型のお店からフォトジェニックなお店までひしめく人気の谷町エリアで、この度、ご家族でお住まいいただける2LDKが登場しました。

シャルマンコーポ谷町

それが、こちらの分譲マンション。連棟で一帯を占める当物件は、全ての住戸を合わせると200戸超の大型マンションです。

共用部の吹き抜けは、そんなマンモスっぷりがありありと感じられます。所在階の8階から下を覗くと吸い込まれそうなほど魅了されますが、別に病んでるとかではないので心配しないでください。

ちょうどいいレトロ感

シャルマンコーポ谷町

お部屋にお邪魔すると、ちょうど良いレトロ感が出迎えてくれました。

土間は昭和55年築を感じさせるバブリーな大理石風。壁から生えた木製のシューズラックは、切りっぱなしのような輪郭が渋いんです。

シャルマンコーポ谷町

土間の右手には5帖の洋室がスタンバイ。寝室にも収納部屋にもなるサイズ感で、クローゼットまで備わっています。

シャルマンコーポ谷町

対して、土間の左手には水回りを配置。トイレはもちろんウォシュレット付き。ペーパーがダブルでセットできる備えあれば憂いなし仕様でした。

シャルマンコーポ谷町

風呂は特筆点のないシンプルスペック。どこかのタイミングで改装が入っているのは、ライトを反射する壁の質感を見れば何となく察していただけるでしょうか。

ちなみに洗面台については独立したシャンドレタイプですので、独創的な寝癖がついてしまう方も安心して朝の身支度を整えられます。

シックな飴色の生活を

シャルマンコーポ谷町

では、メインの11.5帖LDKへ。飴色に統一されたフローリングにより、室内はぐっと落ち着いたシックな印象です。

部屋の入口ではL字のキッチンが角を取ります。スペックはガス3口に魚焼きグリル付き。玉ねぎを炒める際にフローリングの色を参考にした場合、炒めすぎる恐れがありますのでご注意ください。

シャルマンコーポ谷町

対面からの視界では、スポットライトの存在感が頭角を現しました。飴色フローリングと暖色系の灯りがマッチすることで、お部屋内は絶妙なレトロ感に包まれています。

シャルマンコーポ谷町

また、お隣の6帖洋室にもスポットライトは健在です。

日中は東向きの窓から優しい採光が入り、夜はあたたかみのあるライトがじんわり灯る。1日を通して快適に過ごせる寝室となるに違いありません。

なお、エアコンはこちらの洋室のみ備え付け。他の居室には、入居者様での設置が必要です。

シャルマンコーポ谷町

ラストはバルコニーを見ておきましょう。といっても、スイーツ倶楽部の時点でお気付きだったと思いますが、めちゃめちゃ曇ってます。

おまけに、目と鼻の先には同マンションの共用部。洗濯物に関してはプライバシーが消滅しましたので、潔く干すか部屋干しかの二択です。

シャルマンコーポ谷町
「眺望」という概念も消滅しています
シャルマンコーポ谷町

では、おさらい。中央区粉川町から登場した55㎡の2LDKは、大阪メトロ谷町線・長堀鶴見緑地線『谷町六丁目駅』徒歩5分。アクセスや利便性はもちろん、住心地や親しみやすさが魅力の人気エリアです。

諸費用は、礼金2ヶ月の月額11.8万円

ファミリーでもお住いいただける谷町エリアの分譲賃貸、お問い合わせは渋井不動産まで。

シャルマンコーポ谷町

【良かった点】
◎利便性と住心地が良い人気エリア
◎正統派の築古分譲賃貸
◎落ち着いた内装

【気になった点】
△日当たりと眺望、洗濯物問題
△エアコン要追加

シェア
  • 谷六の飴色シックな2LDK、人気エリアの分譲賃貸に空室発生。
  • 中央区

渋井不動産の最新情報をチェックする