シェア
アパートメント谷町
M

谷六の選べる単身1DK

アパートメント谷町

一人暮らしのお部屋探しを終わらせたい皆さん、谷町六丁目の1DKはいかがですか。

下町情緒溢れる町並みは、この地に馴染みのない方でもきっとすぐに溶け込めるはずです。半年も住めばここが第二の故郷になるでしょうし、1年を経過した頃にはここが私のアナザースカイ。

また、谷町の生活に欠かせない「空堀商店街」は、昔ながらの店に加え、地元建築家らが長屋を改装した雑貨店やカフェなど、レトロで洒落たお店が並びます。地元民はもちろん、遠方から訪れる人々にも愛される商店街です。

アパートメント谷町

ではここで、季節感を無視して近所のジェラート屋さんをご紹介しましょう。

こちらの「ジェラテリア チルコドーロ 」は、ジェラート日本選手権1位を獲得した実力店。本場イタリアのジェラートコンテストでも4位に輝いた腕前をもち、質の高いジェラートと陽気な接客が人気のお店です。

人気フレーバーのピスタチオは、濃厚な風味とクリーミーな舌触りが絶品。ぜひ一度は味わってみてはいかがでしょうか。

ジェラテリア チルコドーロ のInstagram

白と黒、どっちに住む?

アパートメント谷町

お待たせしました、玄関です。鉄骨造8階建ての当マンションは、各階ワンフロア二戸が隣同士アナタとアタシさくらんぼ状態。左が北側、右が南側のお部屋になります。

今回は、5階北側のお部屋にお邪魔しましょう。

アパートメント谷町

すると、白と黒の空間が現れました。引き戸で区切られた室内は、7.5帖のダイニング・キッチン5帖洋室に分かれています。ちなみにキッチンはガス2口です。

天井は躯体むきだし。デッキプレートの凹凸と黒いフロアタイルが、無骨で無機質な印象を与えますね。奥行きのある長方形の間取りですが、ぶち抜かれた天井のおかげで閉鎖感は感じません。

アパートメント谷町

バルコニーは全戸東向き。しかしながら、窓の外に色付いた木の葉が映るのは限られた所在階のみでしょう。

アパートメント谷町

外へ出ると、まずまずの抜け感のおかげで気持ちがいい日光が拝めます。

が、谷町筋沿いということで車の走行音は否めません。窓を閉めるとずいぶん和らぎますが、無音というわけではないのでご承知おきを。

アパートメント谷町

ちなみにワンフロア下の階には、

白いお部屋もございますってよ。

床の色が違うだけで、こんなに印象が変わるものなのですね。月光を歌っていた鬼束ちひろと、アウトデラックスに出演する鬼束ちひろくらい違います。

収納は両部屋ともにコンパクトサイズ。ミニマリスト以外は潔くチェストを買いましょう。

アパートメント谷町

トイレと洗面台はセットのアメリカンセパレート。何もセパレートされていない気もしますが、三点ユニットは免れました。

そして、アメリカンにセパレートされたバスルームには浴室乾燥が備わっています。

アパートメント谷町

では、おさらい。中央区谷町八丁目より登場した白と黒の二部屋は、大阪メトロ谷町線・長堀鶴見緑地線『谷町六丁目駅』徒歩5分空堀商店街すぐという、利便性の高い立地です。

諸費用は、敷礼ゼロの月額7.7万円

初期費用が抑えられるだけでなく、手の届く賃料帯というのも嬉しいですね。人気の谷町エリアに住むなら、白と黒どっち?お問い合わせは渋井不動産まで。

アパートメント谷町

【良かった点】
◎人気の谷町エリア、空堀商店街すぐ
◎躯体むき出し、開放感のある天井
◎窓に映る街路樹
◎敷礼ゼロ

【気になった点】
△谷町筋沿いの走行音
△やや物足りない収納力

シェア
  • 谷町の敷礼ゼロ一人暮らし、今なら選べるブラックorホワイト。
  • 中央区

渋井不動産の最新情報をチェックする