シェア
港晴貸家
M

バイカーズハウスができました。

港晴貸家

11月に入りいつにも増してお問い合わせの声が多くなるのが「バイカーズハウス」だ。だんだん肌寒くなってきて、愛車を外に駐めておくのが可哀想に思えてくるからだろうか。

しかし、探してもなかなか見つからないのが現実ではあるが、このタイミングでバイカーズハウスが完成したとの情報が渋井に入ってきた。

場所は大阪市港区港晴一丁目、最寄りの朝潮橋駅から徒歩10分ほどの距離にある連棟の一角である。

1階ALL土間

港晴貸家

室内に入ると、まさにイメージ通りと言わんばかりの形でバイクが駐められており、その奥には団らんスペースもある。愛車を駐めて、友人達とバイクについて語り合う空間こそバイカーズハウスの理想ではないだろうか。

ちなみに、これらの家具は入居時にはアクセル全開で消えて無くなるのでご注意を。

港晴貸家

イスに座るとこんな感じの眺めだ。まさに「趣味に特化した大人の遊び場」、という印象。

イスなどを置かずにバイクだけ駐める、ということであれば大型3台は大丈夫そうだろう。ちなみに、この空間で煙をモクモク出すような行為はNGなのでお気をつけいただきたい。

港晴貸家

水回りはコンパクトにトイレとシャワーが肩を並べてスタンバイ。独立洗面台は無いので、朝の洗顔は2階のキッチン部分でどうぞ。

洗面と浴槽は無いが、夢がある。それがこの港晴のバイカーズハウスだ。

港晴貸家

2階は約6帖の空間。突き当りにコンロ無しキッチンが設置される予定で、換気扇は無いので窓を開けての調理になりそうだ。

壁や床に関してはこれで完成しているので、ちょっと物足りないなと感じれば多少のDIYは相談可能。さらに、ペットの飼育もOKということも補足しておこう。

港晴貸家

2階には造作されたベランダも。空気を取り込みたいときは窓を開け、花粉などをブロックしたいときは閉めたままで干したりなど、柔軟な対応ができる機能的なベランダ。

港晴貸家

憧れのバイカーズハウスを手に入れるチャンスがとうとう来た。賃料もかなりお手頃なので、これまで引っ越しを迷っていた人は今すぐ荷造りをしてほしい。多少の不便はあっても、そこにだんだん愛着が湧いてくる。それこそがバイカーズハウスの魅力ではないだろうか。

お問い合わせに関しては、アクセル全開スピード違反気味でいただかないと間に合わないかもしれないので、お早めに。

最後に良かった点と気になった点を記載しておくので、内覧時の参考にどうぞ。

港晴貸家

【良かった点】
◎賃料と部屋のコスパ
◎バイクを駐められるという希少価値
◎ペット可

【気になった点】
△冬は寒いかも

シェア
  • 港区のバイカーズハウス、お問い合わせはアクセル全開でどうぞ。
  • 港区

渋井不動産の最新情報をチェックする