渋井不動産2周年記念大感謝祭のハイライトです。もし「あたし写ってる〜!」な方は、SNSで当日の熱狂をシェアしていただけると幸いです。有難うございました。

いつも有難うございます。渋井不動産代表取締役店長の浅井です。

昨晩は、小さな節目にも関わらず300人近くの方々にお集まりいただき、誠にありがとうございました。少し長めですが、ご挨拶をさせていただきます。

渋井不動産、アッというまに2周年。無事こうして去年と同じ場所で迎えられたことをとても嬉しく思います。いつも有難うございます。

去年の1周年もここで同じようにパーティを開催してたくさんの方にお越しいただいたのですが、今年は去年とは変わりました。

そう、まずはキンポン。

見るからに凡人じゃないキンポンは今、広報担当としてブログと写真を、インターネットを通じてたくさんの人に上質な物件を配信しています。

そしてシュワ。顔出しNGだった教員時代が今では懐かしく思えるほど、渋井不動産のアイコンとして、来ていただいたお客様に全力でサービスを提供しています。

僕にとって、この二人は創業メンバー。変わらない渋井不動産の楽しさを発信するには、欠かせない二人です。

これからこの二人が主となって提供する渋井不動産のサービスに、どうぞご期待くださいませ。

このまま渋井不動産という少しニッチなチャンネルの視聴率を上げる感覚で、これからも面白くて、楽しいコンテンツを配信し続ければ、いつかニッチがニッチじゃなくなる時が来ると信じております。

ただ、ゴールデンに出ると「下ネタ」が使えないのと一緒で、あまり目立ちすぎると「オザワさん」の出番がなくなりますので、もし人気番組になってもこのままでいるつもりです。

これからも渋井不動産を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ここからは、少し業界の話。

今、僕はめちゃくちゃ危機感を感じています。

渋井不動産も無くてはならないツールとして使っているインターネット、ITの技術が進歩したことで沢山の便利なサービスが生まれ、最近は特に不動産サイトの数が急速に伸びてきました。

数が多いことに危機感を感じているわけでは無くて、ネットが便利になりすぎて、その中には「仲介業者って、いらなくね?」っていう動きもあるわけです。

例えば、オーナー様とお客さまを直接ネット上でマッチングするサービス。両者がサイトの利用料を支払うことで成り立つビジネスで、とても画期的。

賃貸も、売買も、ネット上で完結できるようにしようぜって動きがあるわけです。

僕も、安くて便利なサービスがあればそれを使いますし、皆様だって絶対そうだと思います。これは不動産に限らずです。

これはやばいと。仲介業者の存在意義を示さなければ、我々仲介業者は、革新的なサービスを生み出し続けるプログラマーに淘汰されて、行き場を失っちゃうわけです。

渋井不動産に関しては、物件を探してない人も楽しめるようにと思ってやってますので、ある程度は見ていただけると思いますが。。

ただ僕らもご飯を食べないとダメなので、ここに来ていただいて、僕たちにしかできないサービスを提供することで、そのサービス料をいただく必要があるわけです。

そこで、渋井不動産にできること。

それは、ネットやチラシの情報では伝えきれない、見ないとわからない空気感というか、

建物が古くても、リノベーションなんかされてなくても、希少価値が高くてめっちゃ面白いじゃんっていう物件を提案したり、人と少し変わった感覚を持つ「コダワリの強いお客様」が来られた時に、的を得た提案をすることです。

リノベーション物件を探して渋井不動産にたどり着く方は非常に多いですが、実は僕が提供したいのはそこじゃない。

お金をかけて綺麗に改修されていなくても、面白ければ良い。「こんなの他にないよね!」っていう希少価値の高い物件を配信したいし、格好良いリノベーション物件やデザイナーズマンションは、うちじゃなくて他にもたくさん載ってるわけですから。

ご存知の通り、渋井不動産のキャッチコピーは「あなたの部屋探し、終わらせます。」

どんなにカッコ良い物件や高級物件、激安物件やグッドリッチな物件を見ても、なんか違うなーと思ってる物件ジプシーなお客様が、渋井不動産の提案がきっかけで部屋探しを終わらすことができれば良いですねっていう意味です。

そういう意味では、Futoo!!!不動産を探しているお客様でもウェルカムってわけです。

このブログを見ている人の中で、まだ物件探しの途中に居る貴方。ぜひ、一度渋井不動産へ足をお運びください。

あなたの部屋探し、終わらせます。

二周年記念感謝祭、大成功ということで。

ご来場いただいた大勢の方々、渋井不動産の全てのお客様、最高の瞬間をカメラに収めてくれたカメラマンEDA様、今回料理を提供してくれたFUJIYAMA様、大盛況のBARを切り盛りしてくれたMINT様、SUGI様、YAMA様。そして最高の空間を演出してくれたDJ、谷岡耕一郎様(パンチェリーナ)、TSUKAMOTO様(KIKUNOBU)、ZIKKEI様(JAMMRU)、UC様(A.D.S.R.)、LINDA様(GRINDCIRCUS)、JUN HAGUN様(oddnumbers)に、この場を借りて心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

以上

お問い合わせ