どうも、渋井不動産 初代広報担当のKINPONです。

突然ですが、皆様は車が好きですか?僕は大好きです。

大学の卒業論文も経済学部でありながら車について熱く書きなぐりましたし、休日は交通量の多い交差点を眺めながら缶コーヒーを飲んでます。

ほら、見てください。このメーターパネル。渋すぎますね。そして絶妙なポジショニングのバックミラー。

この写真だけで白ご飯3杯はイケます。

 

「シトロエン DS21」

フランスを代表するカーブランドであり、数々の名車を夜に送り出してきた同社。

その中でもとびきりのエキセントリック加減で今でも世界中にファンを持つシトロエンDSは、当時としては極めて先進的な独自の油圧機構で統括制御する「ハイドロニューマチック・システム」を搭載した自動車です。

コチラのGIF画像で確認していただける通り、エンジンを始動させると油圧機構で制御されたエアサスペンションが伸び、その車体を持ち上げます。

フランス第五共和国大統領シャルル・ド・ゴールもこの車の愛用者。その特異なシステムから、襲撃された大統領夫妻を窮地から救ったエピソードも有名ですね。

コチラのシトロエンDS21、弊社でガレージを仲介させていただいたお客様の至極の一台。

この他にもシトロエンAmiという、これまたマニアックなお車もお持ちなのですが、その愛情たるや底なし。このガレージにソファを置いて一日中過ごしたいレベルで車が好きなのです。

渋井不動産はその気持ちがわかります。弊社も日産グロリアY30というド渋い車で日々皆様を物件までご案内させて頂く稀有な不動産仲介会社ですので。

私も同様ですが、将来はもちろん車が欲しいし、側に置いておきたい。なんなら一緒に寝たい。

でも市内の駐車場は高い…。

この広い大阪市内に、車好きの夢を叶える部屋はないのか。

そんなあなたに贈る一室が

 

ありました。

ココは大阪市港区弁天町。

 

夢、叶っちゃいました。

 

弁天町駅から徒歩5分のデザイナーズマンション。複数のお部屋・タイプがありますが、1階部分のお部屋に限り一台の専有駐車場がセットになっているのです。

そしてそのまま玄関に回ること無くお部屋に入っていただける。

玄関を開けると、白い壁と黒い床のタイルが極めてモダンな室内が顔を出します。 おぉ、階段下には大きなガラス窓が準備されていました。

ここからいつでも愛車を眺めていただけますね。

階段を駆け上がれば縦長のお部屋が現れました。

1階エントランスとは対象的な白い床が清潔感溢れる室内。床だけではなく、壁も天井も真っ白なコチラのリビング部分は7帖。

少し手狭ですがココに住む人は殆ど車で過ごすと思いますので十分ですね。

ガラリと開けた向こうにはネイビーのシステムキッチンがこんにちは。

IHのコンロがいかんせんですが、ガスにも負けない掃除のしやすさで待機中です。

 

おぉ、室内洗濯パンもガラリの向こう側にいらっしゃいました。

デザイナーズマンションやオシャレリノベーションでよく見る「洗濯パン隠し」ですが、いかんせん湿気が溜まりやすいというウィークポイントもございます。

基本的にドアはオープンで過ごされたほうが良いでしょう。

縦長の反対側です。

リビングから2ステップ小上がり。落ち着いて眠れそうな黒色のタイルがピカリする寝室も7帖でした。

縦長たる所以、ダブルベッドを置いてしまうと一切の身動きがとれないでしょう。

※ちなみにコチラの物件はペットの飼育も可能。少々賃料が上がってしまいますが、中型犬サイズまで一緒に暮らしていただけます。この条件は超希少です。

デザイナーズマンションあるあるとでもいいましょうか、やっぱりお風呂がスケスケでした。

洗面台・トイレ・浴槽が鼻を突き合わせるこの空間。表現させていただくとすれば、めちゃくちゃオシャレなユニットバスです。

そんなオシャレなユニットバスからエントリーできるバルコニーは採光抜群でした。

朝の気持ちいい光を浴びながら洗車をし、愛犬とシャワーを浴びる。想像していた最高のライフスタイルが実現してしまいます、弁天町で。

車が大好きな渋井ファンの皆様、おまたせいたしました。

本日の物件、お家賃9万5千円。ペット飼育時でも4000円アップで9万9千円。しかも初期費用も安い。

決まりですね。

お問合わせは渋井不動産まで。ブンブン!

賃料共益費敷金礼金
8.5万円1万円0円1ヶ月
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市港区弁天4弁天町平成18年4月RC造7階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1DK+P約36㎡デザイナーズマンション
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
1〜2階-有り有り有り

お問い合わせ