シェア
梅田徒歩10分、中崎町のルーバル付き1LDKが敷礼ゼロ月額6万円。
S
ホワイトコーポラス

中崎町のルーバル付きレトロ物件

本日やってきたのは大阪メトロ谷町線『中崎町駅』。

中崎町といえば、レトロな街並みに真新しいカフェや物販店などが溶け込み「キタ・ミナミの王道エリアはもう飽きたぜ」といった人々が、少し足を伸ばして新しい店の開拓を楽しむエリアでもある。Instagramでお店を見つけ、お目当てのカフェを目指す人々の姿も多い。

そんな人気のエリアより、本日ご紹介するのは、ルーバル付きの一人暮らし物件。この『中崎町駅』から徒歩2分、コンビニもスーパーも目と鼻の先に揃っている

ちなみに阪急『梅田駅』も徒歩10分と、梅田近辺で物件をお探しの方にとっても最高の立地なのだ。

ホワイトコーポラス

物件の近くにもレトロな喫茶店が佇む。

「喫茶アカリマチ」は、チーズトーストやポテサラサンドなどの軽食から、ケーキやスコーンまで味わえる親しみ深い喫茶店だ。ちなみに季節のデザートもあり、“苺とあんことクリームチーズのトースト”は5月頃まで味わえるそう。

その他にも近辺には様々なお店が軒を連ねているので、Uber Eatsするよりもご近所でテイクアウトする方が早いかもしれない。

喫茶アカリマチのInstagram

ホワイトコーポラス

階段4階の独立部屋

物件は98年築のRC造4階建て。平成生まれではあるものの、エレベーターは無い。ゆとり世代と言われがちな世代だが、甘やかされずにすくすく育ったようだ。甘やかされて育った私とは違う。

写真でお分かりのとおり、目的の部屋は階段上ってすぐのポジション。そして角部屋、なんなら左右に部屋がない独立部屋にあたる

ホワイトコーポラス

LDK8帖

玄関ドアを開けると、さっそく視界に飛び込んでくるのは8帖のLDK。右手には洋室が隣接しており、引き戸を閉めると寝室はしっかりセパレートできる。

湯沸かし器から伸びる蛇口が懐かしいキッチンは、セルフコンロ設置タイプ。昔ながら仕様ではあるものの、設備そのものは高年式のものに入れ替え済みと見受けられる。

では、左手の水回りへ。

ホワイトコーポラス

Go away 浴槽

バスルームを覗くと、シャワーのみ設置されていた。もとは浴槽がついていたようにも見えるが、あいにく現状は立ち去った後である。しかしシャワーのみになったおかげで、カーテンさえ付ければ洗面台がビシャビシャになることは無いだろう。

ちなみにトイレはウォシュレットなどの機能は無いものの、きちんとセパレートされている。

ホワイトコーポラス

では、続いてお隣の洋室へ。

ホワイトコーポラス

6帖洋室

立派な押入れが備わった洋室は6帖。押入れ内には棚も備え付けられており、小説や漫画などの本棚としても活用できる。

左手の窓は南向き。建物が隣接しているためビシビシの採光とまではいかないが、昼間は照明いらずの光量が確保されているのも嬉しいポイント。

なお、背後にはもう一面バルコニーへ続く窓が備わっているのだが・・・

ホワイトコーポラス

ドレン貫通タイプ

エアコン(動作保証アリ)のドレンが貫通しているではないか。文字通り突貫工事である。必然的に、窓は左の扉を開閉いただく仕様だ。薄っすらと見える網戸も、ドレンブロックがかかっている。

では、お待ちかねのバルコニーへ。

ホワイトコーポラス

グリーンなルーフバルコニー

テニスコートのようなカラーリングのバルコニーは東向き。陽当りも良好で、洗濯物は優に乾くだろう。

なお、周辺には同じ目線の建物があるため、あまり開放的になりすぎるのはオススメしない。ガーデニングやルーフテラスなど、良識の範囲内でご活用いただければ幸いだ。

ホワイトコーポラス

では、おさらい。

北区万歳町三丁目から登場した1LDKは、大阪メトロ谷町線『中崎町駅』徒歩2分阪急『梅田駅』も徒歩10分ほどと、立地は抜群。

そのうえ諸費用は敷礼ゼロの月額6万円なのだから、早々に内覧することをオススメする。

32㎡のリノベーションされた室内にゆとりあるバルコニーがついて、敷礼ゼロとお手頃な賃料は見逃せない一室。お問い合わせはお早めに。

ホワイトコーポラス

【良かった点】
◎中崎町駅徒歩2分、梅田までも徒歩10分
◎最上階の独立部屋
◎敷礼ゼロとお手頃な賃料
◎ルーフバルコニー付き

【気になった点】
△階段4階
△年季を感じる共用部

シェア
  • 梅田徒歩10分、中崎町のルーバル付き1LDKが敷礼ゼロ月額6万円。
  • 北区

渋井不動産の最新情報をチェックする