シェア
西区の1LDKは月額7万円、壊れるほど愛した1/4の潤沢な採光。
M

 

 

西区の安くて広い1LDK

兎追いしかの山、どうも渋井不動産だ。本日は西区本田一丁目の「松島公園」に来ている

ご覧のように、トラがウサギを追うようにスプリング遊具が設置されており、食物連鎖という自然の厳しさをポップでキュートに表わしている。締まりのない顔とは裏腹に、このウサギは生命の危機に瀕しているに違いない。

そして後方に見えるフェンスは「松島野球場」のもの。目と鼻の先には「京セラドーム大阪」があり、西区の野球場はこの近辺にぎゅっと固められている。

本日は、この松島公園から徒歩1分の場所にあるリーズナブルな素敵部屋を紹介しよう。

当物件は昭和49年築とそこそこのチクフル物件。外観の写真こそ無いが、建物の銘板やエレベーター表示のフォントは良い具合のレトロさを醸し出している。

 

最上階角部屋

エレベーターが開くと同時に現れる目的の一室。

先にスペックを書いておくと、ドアの向こうは45㎡の1LDKだ。リーズナブルと先述したとおり、賃料は月額7万円ちょっきし。広さ、賃料ともに申し分ない。では早速、室内を見ていこう。

玄関を開けると、3つ並んだ窓が視界に飛び込んできた。北向きではあるものの、大きな窓のおかげで照明がついていなくとも明るさは十分ある

そして特筆すべきは、この9帖のLDKだけではない。

正面の引き戸にご注目いただけるだろうか。

シャッ

もう1部屋現れた。

冒頭で1LDKと盛大にネタバレしているのだから、もう1部屋出てくるのは当たり前だろう。なんて冷たいことは言わないでくれ。純情な感情が空回りしてるだけなんだ。

 

1/4の潤沢な採光

ご覧いただけるだろうか。この2部屋にまたがるビッグウインドウを。

後の間取り図を見ていただくと分かるが、北側の壁には5枚の窓がはめ込まれており、四角形の部屋の一面はほぼ窓となっている。いわば、1/4の潤沢な採光という訳だ。SIAM SHADEもきっとこの部屋を気に入るに違いない。

※SIAM SHADE:日本のロックバンド。代表曲は『1/3の純情な感情』。

 

8.5帖洋室

8.5帖の洋室は、一人暮らしならこの1部屋でこと足りてしまうくらいの広さがある。LDKと併せて2台のエアコンも完備されているが、こちらは“残置物”扱いで動作保証が無いので注意が必要だ。

ちなみに天井からぶら下がっているのは物干し掛け。そう、当物件にはバルコニーが無い。しかしながら、窓際に洗濯が干せて、雨が降っても濡れないのならばむしろプラスなのかもしれない

別の角度から。左手から押入れ、書棚やタンスなどが置けるスペースがある。

バルコニーが無いと言ったものの、右手のドアは外に繋がる以外どこに繋がると言うのだろうか。念のためノックしてみる。

コンコン

室外機「入ってまーす。」

入ってた。

 

キッチン

さて、LDKへ戻ってきた。駆け足となるが、ここからは設備面を紹介していこう。

キッチンは魚焼きグリルのついたガス3口。この賃料帯でこのキッチンが揃っているなんて、文句のモの字も出てこない。あの厳格なフリーザでさえ、ご機嫌で魚を焼くレベルだろう。

 

トイレット

対してトイレは無駄を一切省いた必要最低限だ。ウォシュレットもついていない。

しかしながらコンセントは備わっているので、どうしてもお尻を労りたい方は簡易のウォシュレットなどを設置する選択肢もある。

 

お水まわり

洗面台は蛇口が伸びるシャンドレタイプで、これでもかと白く光るライトが眩しい

水回りが白に統一されていると、清潔感が2.5倍増しに感じないだろうか。ホコリなどが目につきやすいからこそ、自然とこまめな掃除を心掛けるようになりそうだ。

 

バスルーム

浴室に追い焚きや乾燥機などはついていないが、ひと捻りでお湯が出る地味に嬉しいタイプ

設備面だけを加味しても、非常にコストパフォーマンスの高い一室であることは120%伝わったに違いない。

西区本田一丁目から登場した一室は、大阪メトロ中央線・阪神なんば線『九条駅』徒歩10分。少し歩けば『ドーム前駅』や『阿波座駅』も利用できる。

45㎡の1LDKはリノベーションが施され、キッチンや浴室などの設備も清潔感があり文句なしの使い勝手だ。

諸費用は敷金ゼロ礼金1ヶ月月額7万円。賃料だけでなく初期費用もリーズナブル。

壊れるほど愛したい、1/4の潤沢な採光は渋井不動産まで。

生起ビル

 

【良かった点】
◎最上階角部屋
◎豊富な採光面
◎エアコン二台あり
◎広さに対する賃料のコスパ

【気になった点】
△バルコニーなし
△道路沿いの騒音が気になるかも

シェア
  • 西区の1LDKは月額7万円、壊れるほど愛した1/4の潤沢な採光。
  • 西区

渋井不動産の最新情報をチェックする