シェア
エベロワイヤル16
L
FuToo

『阿波座駅』徒歩4分

エベロワイヤル16

『阿波座駅』から歩いて4分。ジャンクションが入り組む都会的な街並みは、たちまち港町の景色へと移り変わります。

岸に沿って並ぶ「ぽんぽん船」は、水都・大阪を走る遊覧船。貸し切りの屋形船としても活躍する船で、小気味よい名前の由来はエンジン音からきているそう。決してきゃりーぱみゅぱみゅから来ているわけじゃないみたいです。

※水都大阪観光:ぽんぽん船

頭上を走る高速が曲がり切った、ちょうどあの橋のふもとあたり。土佐堀川・堂島川・木津川・安治川が混ざり合う合流地点では、なに者でもなくなった水流たちが、新たな川の名前を背負い次の目的地を目指します。

エベロワイヤル16

目線を高い位置へ移すと、そんな河川と高速道路の位置関係が見てとれるでしょうか。

合流地点のうえを駆け巡る高速道路は、”ぐるり”なんかじゃ足りないほどダイナミックに描かれたカーブ。下から見ると「うねっているな」なんて感想にとどまっていた景色も、上から見ると壮観の2文字に尽きるんです。

というわけで、見事な導入により本日ご紹介するのは、

エベロワイヤル16

最上階、月額6.5万円ワンルームでございます。長い。長かった、導入が。

エベロワイヤル16

さらに言うと、当物件は1982年築SRC造の分譲マンション。総戸数は379戸に及び、最上階は16階もの高さ。タワマンと遜色ない16階にこの賃料で住めるなんて、他を探してもなかなか見つかるものではありません。

全ての玄関が一同に会する共用廊下は、まるで厳重に積み上げられた砦。立派な分譲マンションに住んでいる事実を、やや乱暴に視覚へ訴えかけてきます。

エベロワイヤル16
最上階から見る威力はさらにバイオレンス

奥行き広め、水回りタイトめ

エベロワイヤル16

玄関ドアを開けると、ほどよいレトロ感の室内が現れました。一部にはリフォームが施され、”古臭い”といった印象は微塵も感じさせません。

エベロワイヤル16

土間あがってすぐの折戸には、収納と洗濯機置場が息を潜めております。

“古臭い”を否定しておいてなんですが、お手製の洗濯機置場はもはや原始的とも言える作品でしょう。扉で隠せて本当に良かったです。

エベロワイヤル16

続いて水回りを。浴室は洗面台とセットになっているものの、広さと賃料を考えると、バス・トイレが別というだけで万々歳ではないでしょうか。

エベロワイヤル16
ウォシュレット無しのトイレも、万々歳の法則で許容範囲内
エベロワイヤル16

キッチンはIHが1口。下部には簡易冷蔵庫もついており、初期費用をぐんと抑えて入居したい方にはもってこい。

こうして見ると、収納力はしっかりと確保されているのが分かりますね。

エベロワイヤル16

そして、居室は13.5帖のワンルームです。

ズドンと奥行きのある間取りは、この写真1枚で十分に伝わるシンプル・イズ・ベスト。間仕切りがない分、エアコンの冷気も隅々まで行き渡るでしょう。

セオリー通り窓際にベッドを置いて手前をダイニングにしたり、どちらか一方の壁に家具を全て寄せてしまう大胆な動線もアリ。

汎用性が低いと言われる細長間取りですが、リビング・ダイニングの棲み分けがしやすく、工夫次第で様々なレイアウトがお楽しみいただけます。

エベロワイヤル16

では最後に、冒頭の眺望を正面からどうぞ。北向きのバルコニーではあるものの、当物件に限っては、よくぞ北を向いてくれました!と言わんばかりの景色がひろがります。

もちろん、「車が走っているな」という程度の走行音は聞こえますが、騒音に達するまでの音量ではないかと。実際にこの眺望を目の当たりにすることで、許容範囲が緩和された説もあるかもしれません。

とにもかくにも、まずはあなたの五感で確かめてみてください。

エベロワイヤル16

では、おさらい。西区江之子島から登場した34㎡のワンルームは、大阪メトロ千日前線・中央線『阿波座駅』徒歩4分。スーパーや郵便局、病院など生活至便な立地でありながら、水都・大阪の4つの川が合流する港町でもあります。

諸費用は、礼金1ヶ月の月額6.5万円

400近い総戸数の最上階に位置する分譲賃貸は、広さと抜群の眺望を兼ね揃えた破格の賃料帯です。限定1室、お見逃しなく。

お問い合わせは、渋井不動産まで。

【良かった点】
◎利便性とロケーションが揃った立地
◎最上階の分譲賃貸
◎広さと眺望に対し、お手頃な賃料

【気になった点】
△水回りのタイトさ
△高速の走行音

シェア
  • 月額6.5万円で16階に住む。34㎡の分譲1R、阿波座より。
  • 西区

渋井不動産の最新情報をチェックする