こんにちは。ozawaです。
 
「とにかく広い家に安く住みたい!死にそう!」
そんな方にとっておきのお部屋が空きました。
 
場所はアメ村で有名な中央区西心斎橋。街のイメージカラーは、控えめに言ってショッキングピンク。
そしてこの玄関も、もともと黒色だったのですが、この街独特の経年変化でこの色になったとか。
 
「どこでもドア」の見る目が変わる前に、部屋へ入りたいと思います。

中に入ると景色が一気にホワイトアウト。
 
経年変化が室内まで及んでいなくて、とりあえずは安心。
玄関から広い空間になっているので、買い物帰りの荷物がごちゃごちゃしなくていいです。
引っ越しにも最適。

25帖のLDK。
 
あまりにも広いリビング。家具の配置次第ではテレビとソファーの距離が6メートルくらい離れてしまいます。
 
また、当物件はペット飼育可。「夜に一人で出歩くのはちょっと怖いな」という方は、マウンテンゴリラを飼うのがいいでしょう。
 
ペットを飼われる際は、礼金が5万円アップします。
 
* ゴリラの場合、うまくいけば2人暮らしで契約が通る可能性があります。
 

洋室9.5帖。
 
先ほどのリビングと合わせると計35帖というずっちぃほどの広さ。
計算するとおよそ57㎡。
僕が先日購入したアイフォン7Plusと比較した場合、なんと4710台分。
 
7Plusの256GBは本体価格が約10万円ですので、このLDKは4億7100万円の価値があることが証明されかけてます。
 

別ビュー。
 
これだけ広いのに家賃が安い理由は、街がピンクなこともありますが、もう一つワケがあります。

それがこのベランダ。
 
一見普通ですが、昼間の日当たりが無く、夜は恐らく地獄よりちょい暗め。
 
 
 
 
 
 

地獄の夜会を盛り上げるために、せめてもの設備がシステムキッチン。
 
地獄の夜会といえば、1年ほど前、僕の家で餃子パーティをした後の友人の口臭がすごかった。
 
このブログを書きながらふと思い出し、懐かしさで込み上げてくるものがあります。(胃液)
 
 
 
 

広めに取られた水回り。
 
天井部の照明が蛍光灯なのが、当物件の築年数を象徴しています。
 

 バスルームはいたってFutoo。

広すぎて疲れたので、紹介を終わります。
 
いかがでしたでしょうか。
街のカラーがピンクなのが気になりますが、御堂筋線「難波駅」から徒歩5分という、皮肉にもグッドリッチ。 そして延べ床面積は63㎡で込9.8万円。ペットも飼える。
 
お問い合わせは、渋井不動産まで。
 

賃料共益費敷金礼金
8.8万円1万円5万円25万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市中央区西心斎橋2難波1978年3月SRC造8階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK約63㎡ビル
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
3階--

お問い合わせ