こんにちは。ozawaです。

今日は浪速区に来ました。僕が立っている後ろ、「安全第一」となっている場所ですが、少し前は普通の戸建がありました。

火事で燃え尽きたんですけどね。

で、その火事で横の家も少し燃えました。(幸い、ケガ人は出ておりません。)

しかし、そのプッチ燃えのおかげで、フルリノベ戸建に生まれ変わったので、ご紹介したいと思います。

1階のリビングです。

床はフローリング、壁は無垢材をふんだんに使用しており、レトロモダンなリノベーションです。

懲りずにまた木材を使用しているところが、強気でいいですね。

キッチンへと繋がる扉も、何かを連想させる赤。

行ってみましょう。

思い出に拍車をかけるファイヤーキッチン。

しかしこのキッチン、過去の反省を活かした設計になっているんです。

消火用ホースをキッチン向けにデザインしたような蛇口。

栓を開け、持ち手のところを握ると・・・

 

このように放水します。 何かあった時はコレで解決ですね。

もう一つの蛇口は普通。

普段使いでは全く問題ありませんが、この物件の背景がアレなだけに少々物足りないですね。

キッチン横には外へと繋がる二重扉。

なるほど。

非常の際は玄関からってことですね。

気を取り直してバスルームのご紹介。

なぜかシャワーの位置が高い。

「ここまで火が来たよ」的なアレでしょうか。

ロッジ風トイレです。

床のタイルは尿意ブルーを採用していますね。

無垢尿意のナイスコントラストです。

2階へ上がろうとした時、乙なポイントを発見。

ハリーポッターが階段下の物置部屋でその生涯を終えたことは有名ですが、それの無垢verですね。

消火器や防火衣もスッポリ収納できます。

2階のビュー。

ログハウスでしか見たことない、良い雰囲気です。

6帖の洋室。

寝室を設けるならこのお部屋でしょうが、脱出経路は確保しておきましょう。

ベランダです。

まるで何もなかったかのように、平和な景色。

 

さて、部屋のご紹介は以上なのですが、確認事項がまだ残っています。

そう、オイニー(匂い)です。

普段は行わないオイニー検査ですが、当物件はアレな(軽く燃えた)ので、焦げ臭くないか、特別に実施します。

もちろん、検査機器は渋井不動産が誇る、最新テクノロジーマシーンです。

 

…(検査中・・)

 

(検査中・・)

 

 

(検査中・・・・)

 

 

結果、無垢独特の「良いオイニー」でした。

いかがでしたでしょうか。

火事によって生まれ変わった無垢リノベ物件。御堂筋線「大国町」なら徒歩5分、環状線「新今宮」なら徒歩2分グッドリッチが込10万円。

炎上慣れしている人なら問題なく住めるこの物件。(恐らく、2回目は無いと思います。)

 

お問い合わせは、渋井不動産まで。

賃料共益費敷金礼金
10万円--20万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市浪速区戎本町2新今宮1978年1月木造
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK計71㎡-戸建
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
2階建---無し

お問い合わせ