おはようからおやすみまで、渋井不動産です。

今回やってきたのは大阪市西区の人気エリア京町堀。幾度となく紹介してきた、あの名作物件に空室が出たと聞き、駆けつけた次第でございます。

チクフルRC造の渋いマンション。

靱公園の北側グドリッチに佇むその姿を、全面コンバージョン。

その結果、このようなお渋い姿にリボーンしたのです。

天井も床も無駄な装飾を全て排除。必要な設備だけ最低限抑えた素敵な空間でございます。しかもこの物件、SOHO利用が可能。

超人気 肥後橋エリアで住みながらにして大いに儲けていただけるという希少価値抜群の物件なのです。

商談や打ち合わせで切るスーツを仕舞うウォークインクロゼットも完備。

あえて仕切りを排除し、居住空間とオープンにすることでで生まれた一体感。

小腹が空いた時に重宝するキッチンも、意外な設備の強さで出迎えてくれました。コンロは2口、キッチン周りの収納も多め。

このほかトイレやお風呂、独立洗面台まできちんと完備した「住めるオフィス」。その他の情報は、過去に紹介した間取り違いの物件をご覧いただければ幸いでございます。

↓↓↓

『京町堀1丁目の住めるオフィス、パークビュー。』

広さは40.60平米、約12坪の広さ。

11帖のメインルームとガラスのパーテーションを挟んで置かれた寝室は4.5帖。

ベッドを置くであろうポジションの正面には超大型の全身鏡も標準装備しており、毎朝寝起きの自分を確認していただくことができます。

と、駆け足で紹介いたしましたが、ここまでは過去にも紹介したことがあるタイプ。

たしかにグッドリッチで希少価値の高い物件ではあるものの、過去に紹介した全く同じ間取りを、なぜもう一度渋井不動産のHPで取り上げるのか。

そう、その理由はこの窓の外にあるのです。

景色がいいのでしょうか。それとも…?

 

おっと、開けた時点では絶景に出会えませんでした。

その代わり、私を取り囲む見慣れない白い格子。

進むと格子の扉が。

うーん、見慣れませんねぇ。観覧車に乗る時のあれと完全に一緒です。

そんな思い出がない私はその格子の扉を全力で跳ね除けました。

 

すると…

すると……!!!

目の前に広がるビーーーーーーーーッグバルコニー!!!!

Biiiiiig Baaalconyyyyyy!!!!!!

なんということでしょう。

今回の住めるオフィス、渋い内装に飽き足らずビッグバルコニーまでセットしてしまいました。

ここで間取り図をご覧いただきましょう。

お分かりでしょうか。尋常じゃないほどバルコニーがビッグだということが。もう縮尺がおかしい。

先ほどまで紹介していた部屋の広さをあざ笑うかのごとく広がるバルコニー。しかも日当たりがグンバツにいいから日光浴し放題。

京町堀で肌を焼き放題。

しかもそんなバルコニーから見える景色が、靱公園じゃないほうのパークビュー。ロケーションが最高です。

先ほどの室内と同じか、それをも凌ぐ広さのバルコニー。

テントを張ってフリーアクセスなオフィスなんてのもオツですね。そんなスモールオフィス、センスを感じます。

いかがでしょうか。

昼は日光浴、夜はコーヒー片手に会社のことをシンキング。まさにおはようからおやすみまで快適な京町堀の超超超希少な住めるオフィスが空室です。

もちろん今回も限定一戸。誰がここで大いに儲けるのか。

気になるお家賃は共益費込11万9000円。

もちろんSOHOだけでなく住居専用で借りていただくことも可能ですので、ご一考ください。

お問い合わせと内覧予約は、渋井不動産まで。

 

以上。

賃料共益費敷金礼金
10.7万円1.2万円0円10.7万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区京町堀1肥後橋1976年10月RC造7階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK約40㎡ビッグバルコニービル
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
6階-ありあり無し

お問い合わせ