どうも、KINPONです。

グアムで散財・肩から鰹節が出まくっているozawaが、数件西区のいい物件をピックしておりましたので、今回私は少し離れた場所から生まれた「めっちゃ良いやん、何なのコレ。」な戸建物件を紹介いたします。

渋井Carを走らせて(シュワちゃんに運転させて)やってきたのは桃谷から徒歩4分の場所。環状線と下町情緒がナイスコントラストな街ですね。最近ブイブイ言わせているスポーツメーカー「DESCENTE」様の本社ビルがあることでも有名ですし、最近ブイブイ言わせている古着屋「JAM TRADING」様もございます。

勢いのある人が桃谷に集まっているのです。おそらく。

「○○くんのお家って、何色なの〜?」

と合コンの席で聞かれたとします。

アナタがこの家に住めばこう答えることができるでしょう。

「俺ん家‥? 俺の家、うん、漆黒だよ。」

下町にひっそりと佇む「古民家」のフルモデルチェンジ。周りのボロボロとは一線を画す漆黒のボディが目印です。

玄関を開けてみれば、そこはもうほぼ新築。以前から名作を生み出している工務店さんが手掛けた一件なのですが、今回も良かった。

繰り返します、今回も良かった。

玄関は漆黒の大石でデザインされ、その周囲に純白の小石を撒き散らすという洒落っぷり。素材感もこだわっているな、そんな印象です。

「グアムの砂浜より白いですね。」

先日、人生初の南国で浮かれたシュワちゃんが耳元で私に囁いてきましたが、もちろん無視しました。

玄関をパスし、目の前の扉を開けると8帖の寝室と出会いました。

もうすでにチクフル感0。

上品な色使いと、採光を採る気が全く無い低めの窓がオシャレな洋室です。

別ビュー。

飾棚も設けられたり、何かと工務店さんの遊び心を感じます。

そんな工務店さんの遊び心がうまく作用した、オープンクローゼット。

「デッドスペースになっちゃうな。よし、棒を一本カマシたれ!!

そんなノリで完成した一角、素敵ですね。かなり実用的です。

その他、1階部分には水周りが集結しておりました。

豚骨スープが似合いそうな独立洗面台。

そして広めのバスルーム。

換気扇のスペックはいまいちですが、補うかのように付けられた換気窓。そのほか用意された設備は、文句無しのいい塩梅。

古民家のフルモデルチェンジとしては、かなり好印象の浴室でした。この設備で文句を言う人は、築浅のタワーマンションでも借りるべきでしょう。

十分です。

水周りの紹介、最後にお手洗いです。

こちらも換気用の窓がついていますね。相当クサイやつを頑張っていただいても、コンフォータブルな空間を維持していただけるかと思います。

当たり前のようにウォッシュレットがステイチューン。真鍮製のトイレットペーパーホルダーと良い、細部までしっかり拘りを感じる一件です。

1階をざっくり見たところで、早速2階に参りましょう。

この物件の本番は、この階段を駆け上がった2階から始まります。

(登ります。)

階段を登りきると、そこに待っていたのはリビング。

「うわ、なんか情報量が多いなぁ…。」

無垢材の床、天井。

やはりここも、出せるだけの素材感を出しまくったようです。

まるっと天然の木で囲まれた13帖のリビングは、深呼吸するだけで視力が良くなりそうですね。

手前のはしごを登ってみれば、

到着する4帖のロフト。

お察しの通り、工務店さんの遊び心が炸裂しています。しかし天井が低すぎてこの場所にベッドを置いたりするのは無理です。たまにしか使わないキャリーケースや、読まなくなったこち亀を積んでおくのに最適でしょう。

でも、ココから見る室内の景色がカッコいい。

ロフトから降りる時めっちゃ怖い。

それもそのはず、ハシゴが着地している場所が、

めっちゃシースルー。

玄関の天井を吹き抜けにしつつも、シースルーデザインを採用することで、2階の床面積を損なわずに済みました。

例え2階のリビングでゴロゴロしていようとも、彼氏の帰宅や、友人と訪問など、玄関の音がきちんと聞こえる素敵な設計。

空間に広がりを持たせつつも、実用的でデザイン性も高い。

置かれたキッチンも申し分無しですね。

「うわー!コンロもビルトインが良かったー!」

とおっしゃる方も多いのですが、自分でデザインを選んで好きなガスコンロを置いたほうが良くないですか?

ビルトインされたそこそこのパフォーマンスの物より、私なら断然、武蔵野製作所のガスクッカーを選びますね。

キッチンから振り返ると出会う、室内洗濯パン。

無垢材の床の上に置かれた室内洗濯パンを見るとソワソワするのは私だけでしょうか。なんだか少し不安になります。絶対に水漏れを起こさないよう、信頼できる引越し屋さんにお願いしましょう。

私事ですが、先日自身の引越しをした時にお願いしたのが「スリーアップ」さん。懇切丁寧な運び出しと完璧な家電の設置で感動しました。

「渋井不動産のHPに書いてました」と言えば、多少の恩恵は受けられるかもしれません。おすすめです。

スリーアップHP

スリーアップのHPのPV数が上がったところで、無視できないこのハシゴを御覧ください。

ハシゴの先が神々しく光り過ぎて、どこにつながっているのか皆目検討もつきません。

もしかして天に召されるのかな?と不安になりましたが、毎日本気で生きている私にとって後悔は微塵もありません。

もちろん登ります。

私の前に現れた「GATE OF HEAVEN」。

なぜかココに来て頭のなかでガンズ・アンド・ローゼズの「Welcome To The Jungle」が鳴り響きました。カッコいいですよね、スラッシュ。

スラッシュのギターソロに背中を押されるカタチで、恐る恐るノブに手を掛けます。

何がこの先に待っているんだ。

工務店さんの、どんな遊び心が炸裂しているというんだ!

そこになんと…!

なんと……!!!

ウッドデッキルーフバルコニー!!!

その広さ4.5帖程。

周囲に高い建物もなく、体感する恐ろしいほどの開放感。

天井も夜空を眺めるシースルー設計。

「見てみろよ。オリオン座だぜ。」

そんなロマンティックなトークが可能、BBQも可能なルーフバルコニーが付いた古民家フルリノベが今空いてます。

※注

一応BBQは可能ですが、かなり無垢な建物。ちょっとのミスが大火事と事故の元になりそうです。実施される場合は責任とシラフのアタマを持っていただければ幸いです。肉を焼いても、家焼くな!

いかがでしょうか。

希少価値抜群の古民家フルリノベ。

気になるお家賃はコミコミ9.5万円という桃谷プライス。この家で経験する様々な思い出はプライスレス。ペットと過ごす時間もプライスレス。(当物件、ワンちゃんもニャーちゃんも同居可能です。)

「この家に住みたいから、俺は桃谷に行く。」

そういう男らしい想いで、是非素敵な物件と出会っていただきたい。

内覧予約とお問合わせは、渋井不動産まで。

 

以上、KINPONでした。

賃料共益費敷金礼金
9.3万円0.2万円0円18.6万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市生野区勝山北1桃谷-木造2階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1LDK約50㎡屋上木造戸建
所在階総戸数エレベーター駐輪場ペット
1階〜屋上-無し無し犬・猫OK

お問い合わせ