こんにちは、ozawaです。

本日ご紹介する物件はこちらのビル…ではございません。

バルコニーから見える建設中の病院なのですが、とても大きい。

完成した暁には徒歩2分で救急外来へ行ける超グッドリッチ。大声を出せば問診くらいならできそうです。

そんなここは、江之子島。泣く子も静まるこの場所は、ファミリーで住むには最高の立地。

それでは参りましょう。

当物件、4月にリノベーションされたばかり。築古レトロマンションのはずが新築顔負けの仕上がりになってしまいました。

出来たてホヤホヤの室内からは、新品の建具のスメルが。しかも広くとられた土間から左手の洋室にウォークインできる間取り。

玄関の別ビューがこちら。

玄関扉からシームレスな土間スペースにはベビーカーはもちろん、工夫次第で原付も置けそうです。

(リトルカブなら2台ほど置けますが、エンジンの空ぶかしはお控えください。)

そして土間からバリアフリーで入れる洋室は4帖という手頃さ。

太陽光がこれでもかという程差し込んできております。ドラキュラなら即死です。

そしてそのままムーンウォークでウォークインクローゼットにin。

3度の飯よりオシャレが好きな方も納得の大容量。

先述の通り、このまま玄関へと繋がっているので、着替えが済めば流れるように外出することができます。

そしてこのクローゼットが持つもう一つのポイントが…

こいつです。

一部の梁を躯体むき出しにすることで、オシャレ感の倍増に成功した例です。

「クローゼットはオシャレなのに」と言われないよう気をつけなければなりません。

ではメインディッシュに参りましょう。

約17.5帖のLDK。 南向きに設置されたビッグウィンドウから差し込む日当たりの良さがお分かりになりますでしょうか。ドラキュラなら即死です。

しかも左手のスライドドアを閉めると、

わかりやすいよう写真は一部しか閉じてませんが、全て仕切ると約4.5帖の洋室になります。 先ほどLDK17.5帖とご紹介しましたが、なんとこの空間を含めず。

ドア全開時は22帖というスーパービッグルームが完成いたします。

スーパービッグルーム完成時、別ビュー。

壁ではなく引き戸で仕切ることで、開放時には1つのまとまった空間に。いいですね。親戚一同20人くらい集まっても、一切窮屈さを感じることはないでしょう。

そしてその巨大空間に腰を据える巨大システムキッチン。ハッピーグリーンのシンクが家族の幸福を助長します。

しかも隣の壁は少しダークなモスグリーンを採用するセンスの良さ。

3口コンロ、ストッパー機能の付いた収納も多め。これ以上のキッチンを求める人は少し欲張りですね。

独立洗面台に洗濯機置き場。

白と茶色の食パンカラーによって、上品かつ清潔感溢れる空間となっております。

トイレの壁は尿意を促すブルーを採用。

キッチン・洗面台・トイレで各々の空間を象徴する配色にで仕上げたリノベーション。センス良く上品ながらも遊びココロが効いたお部屋ですね。

やはりこの部屋、オススメです。

文句なしのお風呂。ノーコメント。

奥行きがあり、洗濯物の量が多くても十分に干せるバルコニー。日当たりは言わずもがな。冒頭で紹介した景色が眼前に広がっておりました。

以上で紹介は終了です。

阿波座駅から徒歩1分。

4月にリノベーションしたばかりの64㎡が込12万円。

これを逃す手はありません。

お問い合わせは渋井不動産まで。

賃料共益費敷金礼金
12万円-0円24万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区江之子島1阿波座1983年11月SRC15階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
2LDK約64㎡マンション
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
5階-

お問い合わせ