皆様こんにちは。

おはようからおやすみまで快適に暮らせる賃貸情報をお送りする、渋井不動産のお時間です。

早速物件紹介に移りましょう。

 

本日渋井不動産が参上した場所は、南船場に立つ正統派デザイナーズマンション

エントランスからデザイナーズマンションっぽさを滲み出す、コンクリート打ちっ放しのデザイン。

マジメな仕事ぶりが伺えますね。

そんなマジメな仕事ぶりが、室内の床もコンクリート打ちっ放しにしてしまいました。

外観、エントランスに飽き足らず、室内もむき出し。

この時期冷えます。

コンクリート打ちっ放しのデザインを尊重するがゆえに、玄関から室内への小上がりもなくしてしまいました。

俗に言う、シームレスな間取り。

続きます。

コンクリート打ちっ放しの床に置かれた、小ぶりなシステムキッチン。

一般的なデザイナーズマンション用コンロよりもユーザビリティに優れたタイプです。

キッチンの壁を埋め尽くす、抹茶色のタイル。

横には冷蔵庫もきちんと収めていただけるステキッチン

ステキッチンとは、素敵なキッチンのこと。

こちらの面、白い壁がワンポイント効いています。

しかし、この物件はデザイナーズマンション。ただの白い壁ではございません。

エイッ!!!

収納としての役割を担った可動式パーテーション。扉の重量はちょっと重めです。

マジメなデザイナーズマンションですから、天井はもちろん躯体剥き出し。

最低限の明るさで夜のムードを楽しんでもらいたい配慮から、スポットライトレールは一本のみ。キガキイテルネ!

そして開放感をマジメに考えた結果、生み出されたパウダールーム。

便器に座ると、まるで空の上から用を足している気分になりました。

正面の建物からこの場所までの距離もめちゃくちゃ遠いため、人の視線を気にすることなく開放感に浸れます。

どうしても恥ずかしい方のために、窓を覆うサイズのブラインドも取り付けられております。

ご安心ください。

天井から床まで伸びたハイサッシ、高所恐怖症の友人は手を洗うことができないかもしれません。

でも落ち着いて使用していただけるようにと、床は安心感とヌクモリティ溢れる無垢材フローリングで仕上げております。素足で心地よい空間です。

バルコニーも開放感がすごい。

まるで合成のような空が広がっていますね。

こんな開放感とデザインが共存する部屋、説明するまでもなく希少性の高い一件。

駆け足でのご紹介にはなりましたが、マジメなデザイナーズマンションが現在一部屋のみ空室です。

便利な立地でストレスフリーな開放感。コンクリートを打ちっ放しにしすぎた内装は、選ぶ家具と強めの暖房器具だけで快適な部屋にできるはず。

欠点は、帰ってきて靴を脱ぐタイミングを見失うこと。渋井不動産は土足生活を推奨いたします。

自分の目で見て体験してみると、デザイナーズマンションの良さが必ずわかります

 

今回紹介させていただいた間取りとは異なりますが、同マンションを紹介させていただいた過去の記事も併せてお楽しみください。↓↓

『 ozawa印の南船場、込7万円。』

弊社の伝説のメンバー、オザワさんが太鼓判を推すデザイナーズマンション。おすすめです。

お問合わせは、渋井不動産まで。

以上。

賃料共益費敷金礼金
6.7万円0.8万円0円6.7万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市中央区南船場1長堀橋2006年01月RC造9階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
1R約25㎡マンション
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
8階-ありあり無し

お問い合わせ