こんにちは。渋井です。

今回は「事業用渋井不動産」としまして、九条にあるトッキントッキンな倉庫を紹介いたします。

まずは、私のiPhone画面を御覧ください。

画面中央上部に見えますのが大阪市営地下鉄中央線「九条」駅でございます。近くにマクドナルドがあるのが判りますね。

画面右下部には京セラドーム大阪が見えています。

そう、今日はそんな立地。GO!GO!

中央大通りに面した建物にピンが刺さっていますね。

少し寄ってみましょう。

凄いトッキントッキンですね。

(※トッキントッキンとは:凄い尖っている状態。トキントキンともいう。名古屋弁)

そういえば私、最近は尖っているものに惹かれる傾向にあるみたいで。

写真は先週買ったエアプランツです。

お客様を招くテーブルに置いてみたのですが、そのトッキントッキン加減が実に絶妙で気に入っています。

こいつは今週買ったサンスベリアです。

いろんな形を見かけるサンスベリアですが、これは形が好きすぎて衝動買い。
なんだか金運も良さそうだし、凄く気に入っています。

そんなサンスベリアが買えるお店は、こちら↓
北堀江「花アンジェ」http://hana-angers.com/

そしてこちらが、

入社4ヶ月目を迎えたシュワちゃんです。

毎日かすうどんを食べさせることで、だんだん良い具合に尖ってきました。

物件の紹介に戻ります。

予めスマホのストリートビューで外観を確認しましたところ、どうやらこちらが本日ご紹介する倉庫のようです。

 

それでは、実際に見に行ってみましょう。

写真では、グラフィティという名の落書きでケチョンケチョンにされている様子ですが・・・。

 

 

 

 

 

 

凄い黒くなってるー!

思わず声に出てしまうほど黒くなってるじゃないですか。

スマホで見たアレとは全然違う・・・。
なんだったらちょっと恐いぐらいの威圧感を持った建物がそこにはありました。

写真では黒く見えるかと思いますが、実際は褐色(かちいろ)とも言える絶妙な色合いで、まさに激渋。

中央大通りに面したこの大きい間口に、心揺さぶられる方も多いのでは無いでしょうか。

(※褐色(かちいろ)とは:黒く見えるほど濃い藍色。)

そしてこちらが、衝撃の横顔です。

「こんな奥行きで、倉庫としての機能を果たせるの?!果たせないの?!」

そう言われてしまいそうなこの薄っぺらい奥行きが、なんとも可愛い一面。

 

ちゃっかり外壁上部にコンセントを二発搭載しているところがナイスです。

反対側の横顔はこんな感じ。

さすが、角度によっては凄いトッキントッキンに見えますね。

そろそろ建物内部も見ていきます。

恐ろしいほど尖った角に、まさかの電動シャッターを完備。

リモコンで遠隔操作が可能ですので、車を入れる時なんかは重宝しそうですね。

しかし、車は入りそうにありませんでした。

写真ではちょっと分かりにくい、割りと狭めな倉庫空間。

奥半分はこんな具合。広さはありますが高さが無い、なんとも惜しい空間です。

自転車やバイクを置くには十分な広さがありますので、ご安心ください。

トッキントッキンな三角形の敷地。

先っぽの方の建物は低くなっておりまして、

このような小さい倉庫が、二つ並ぶ形で搭載されております。

寝室にちょうど良い広さですね。

このあたりで、本物件の詳しいスペックをお伝えしておきます。

■種類:倉庫(もちろん風呂無し)
■住所:大阪市西区九条南二丁目
■面積:12坪(約40㎡)
■賃料:13万円(ちょっと高い)
■用途:倉庫・事務所・店舗・居宅(←つまり自由)

管理会社のおじさま曰く「この面白い不動産をどう炒めて、どのような味付けをして、どんな料理をするかは、賃借人次第だぜ!」とのこと。

よくわからないので、次に進みます。

裏側にもシャッターがあり、こちらは手動です。

ガラガラと開けると引き戸が現れ、その引き戸をガラガラと開けると、

中へ入ることができます。

七夕で使ったのか、無造作に置かれた笹?が印象的な古い倉庫空間。

壁と床は仕上げられることなく、古いスケルトン状態

しかし見たところ階段下にはトイレがあり、電気・ガス・水道・排水といったライフラインは全て揃っているようです。

天井高のある1階部分。

このまま無造作にモノを置いて使っても良いし、床壁天井を思い思いに装飾しても良い。

「自由」という裁量が与えられたこの空間は、思いのほかポテンシャルが高そうです。

階段を使って二階へ上がります。

こちらが二階部分。

一階部分に負けないくらい天井が高く、理想的な内装を作りだす素材として、十分な可能性を秘めています。

ただ、断熱材丸出しの壁は少々格好悪いので、二階はきちんと内壁を作った上で内装を考えた方が良さそうです。

振り返ると、もうひと部屋。

大通り沿いの倉庫はバイク・自転車のガレージに。
天井高のある1階土間は古いソファなんかを置いたりして、コミュニティスペースに。
そして、この2階部分を事務所として。

この2階部分、3人〜5人で使う事務所としては十分な広さがあります。

大きな窓を搭載した事務所スペースは、

風通しも良く採光も取れる、ただただ良い空間です。

いかがでしょうか。

今回私はこの記事を書いて、「倉庫を紹介するのは、中々難しいな」と正直思いました。

なぜなら倉庫には、写真と文字」で伝えられる何倍もの魅力が「現地」にはあるからです。

場所は九条。
ミニガレージ付きの黒い事務所倉庫一棟貸は「改装自由」で、あなたの入居を待っています。

 

ぜひ。

賃料共益費敷金礼金
13万円-50万円50万円
所在地最寄駅完成年月構造
大阪市西区九条南2九条不明木造2階建
間取り専有面積バルコニー物件種別
倉庫・事務所40㎡無し一棟倉庫
所在階総戸数エレベーター駐輪場駐車場
1階〜2階1戸---

お問い合わせ